西の風 風力2m 


e0059542_11415151.jpg

江ノ島ヨットハーバーからの夕焼け





***
天国からの釈放  2010.2.2に 北里大学病院から退院してきました。









今回の事件で執行猶予の身でありながら情状酌量の余地があるということで無罪となりましたので犯罪者の経過を見たい方はカサゴブログのカテゴリー(北里大学病院)を御覧ください、
by ccrkasago | 2010-02-02 14:29 | 東 西 南 西 | Trackback | Comments(15)
トラックバックURL : http://ccrkasago.exblog.jp/tb/12076255
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by risaya-827 at 2010-02-02 16:38
おかえりなさい^^
経過観察と言うことですか?
では、あまり無理はしないようにボチボチよいきましょうー^^
頑張り過ぎちゃーダメですよ?
といいつつ、、、*d(^-^)/*ファイト!
Commented by tomiete2 at 2010-02-02 16:39
今日は、無事釈放で何よりです。

命をいただかれてそのありがたさが伝わります。

強い生命力をお持ちですから、これからも大切になさってください。
Commented by ccrkasago at 2010-02-02 18:28 x
risaya-827さん 今晩は がんばり過ぎてはいませんが 
現在も両手の痺れがあり
朝は拳骨を作ることが困難な状況です、
意識回復から4ヶ月経過しましたがいまだに改善しませんから、
拳骨は身体が暖まれば握れますから問題はないのですが
毎日がこのような状況ですから
病気にはなりたくないですよ 
今回は耳鼻咽喉科に入院しましたので
私よりも重症な患者さんがたくさんん入院されています、
自分は症状は軽いので話しかけるときに辛いものがありました、
Commented by ccrkasago at 2010-02-02 18:35 x
tomiete2さん 今晩は 今回は7日程度の入院だというので安心していましたが、
手術は簡単だというのですが、
麻酔が切れてしまい、
30分近く麻酔なしの状態で手術をしていましたから痛くて苦痛でした、
どうも私は麻酔が効きにくい体質のようです、
数十年前に骨折の手術のときにも効かない事がありました、
今回の手術は再度麻酔を打つ時間もないので医師は痛いのを我慢してくださいと告げられて続行することになりました、
手術終了後にベットに戻ったときには疲れ果てて寝てしまいました、
麻酔をしないで手術をすると治りが早いそうです、
しばらく入院はしたくないです、
Commented by sidu-haha at 2010-02-02 19:24
こんばんは~
ご帰還~~よかったですね。
やっぱり早く釈放してほしかったですね。
おめでとうございます。
これから楽しい我が家~~何よりですね。
まずは安心しました。

この夕焼け~素晴らしいですね。
お祝いをしてくれているようで、素晴らしいです。
Commented by jakky123 at 2010-02-03 00:26
無罪放免、おめでとう♪
よかったよかった、、、、グスン
夕焼けも祝福だね!
Commented by tabikko at 2010-02-03 06:28 x
退院おめでとうございます。
ボチボチと体慣らししてくださいね。

素晴らしい夕焼けの風景です。
明日は天気(未来は明るい)ですね。きっときっと・・・
Commented by owls2 at 2010-02-03 10:38
おはよう・・・
生身の体にメスを入れたり(麻酔)注射をするのですから・・・・・
痛いのは・・・・・・ですね!

もうこれで最後でしょう・・・・辛らかった痛いことは早く忘れて楽しいことの多い春がそこまできていることを忘れないで・・・活躍ください。

写真に夢中になるもよし・・・また、何かに熱中して痛さを忘れて頑張ってください(*^_^*)
Commented by ccrkasago at 2010-02-03 11:30
sidu-hahaさん こんにちは 早い釈放を願っていましたよ。
結構病院生活は快適なんです、神奈川県内でも比較的大きな病院なので、
医師と看護士さんと病院管理人作業員などの教育はとても優れています、ナースコールをすると、
5分以内で患者の元に来てくれますし、
何を聞いても即答してくれます、医師は患者の枕元に毎日来てくれます、
朝早くとか深夜でも問題があれば話を聞いてくれますし、解決してくれます、
優秀なスタッフに守られて私は生還できたとおもっていますし感謝もしています、
Commented by ccrkasago at 2010-02-03 11:30
jakky123さん こんにちは 今回の入院は縫い合わせるだけだから簡単なんだろうと思っていましたが、
さにあらず、
塞がり掛けた切開孔にできた皮膚を削りとり縫合していくそうなので大きな切開孔だと傷口が腫れたりすると即呼吸停止になりとても危険を伴う手術になるそうです、
大きな穴が開いている時にはさらに危険が伴うわけだから小さくしてから縫合するようにしているそうです、
Commented by ccrkasago at 2010-02-03 11:31
tabikko7さんの こんにちは フクロウさんも私も昨年は病気になり不幸な年の瀬を迎えるところでした、しかし、新年を新鮮な気持ちで迎えることができてとても皆様に対して感謝の気持ちで一杯です、生きている事は本当にありがたいことです、この身体で世界を確かめながら見ることができてとても幸せです、これからも何があるか解りませんが、前向きに生きていこうと昨晩妻と話をしたところです、生きている事はありがたいことです、
Commented by ccrkasago at 2010-02-03 11:31
フクロウさん こんにちは 昨年はお互いにひどい目にあいましたが、これも命をなくさないために神様が守ってくれたんだと感謝をしたところです、病院生活が長かったために写真を撮る感性を忘れてしまいどこかに置き忘れているんだと思っていますので現在真剣に探しています、
昨年から妻と毎週出かけるようにしています、いつ死んでしまうか解らないので楽しめる時にしっかり楽しむように懸命に生きています、
Commented by al17 at 2010-02-03 15:42
かさごちゃ〜ん おかえりぃ〜^^
2日に退院されたのですね。何はともあれ良かったです〜!!
後は定期検診で術後を見守る訳ですね。
家は8日入院ですが もう4回目なので慣れっこになってる
感じですよ。覚悟を決めて戦っています。

かさごちゃんも ご無理をされませんように。。。
お大事に為さってね(^0^)
Commented by ccrkasago at 2010-02-03 17:36 x
al17さん こんにちは コメントありがとうございます、術後の検査は2月4日に予定されています、定期的に検査をするようにと医師からも薦められました、頂いた命を大切に使いたいと思います、せっかく今回の病で生還したのですから大切に長持ちさせていこうと思います、私は、酒とタバコはしませんのでいくらかリスクは省かれていると思います、
妻とも良く話をするのですが、いつ何時私のようになるか解らないからこれからの人生は悔いのないように生き様と言ってくれましたので、とてもありがたいとおもっています、
これからも楽しいこと辛いことが待ち受けていると思いますが正面から横から応援してください、お願いします、
Commented by nikophoto09 at 2010-02-06 10:39
kasagoさん、まずは退院おめでとうございます。
安堵いたしました。
救われた命、奥様と二人三脚でう~んと楽しんでくださいね。
心より応援しております。
<< 撮るんだったら 綺麗に撮れよー お日様の香り >>