長距離ドライブ718km



e0059542_9241246.jpg

 妻籠宿 脇本陣の食器棚が煙で燻されて乾拭きした檜の板

e0059542_9243479.jpg



* 

つまらないお話です、
昨日は 妻籠と馬籠まで行って来ました、 
長いー 強行計画のはじまり、
高速道路は渋滞がセットになっている年貢のようなもの また税金のようなものだと思います、
朝6時に自宅を出発中央高速を中津川まで行き妻籠宿に10時40分に到着 
馬籠で遅い昼飯を頂き、
中津川ICで中央高速道の渋滞状況を見るとすでに小仏トンネルを頭に30km渋滞と情報が入ってきました、
ならば名阪道路から東名高速道を使い帰宅計画をたて実行 
中央高速小牧まで進む途中で事故渋滞30km計画が早くも崩れた、
しかし 意外と早く通行できるようになり順調に走行かと思いきや、
ここからが地獄の高速道路東名で連続事故が発生、
浜名湖あたりで死亡人身事故が発生長時間高速道路上で停車、
豊田で一般国道に迂回したが、夕方の時間帯で道が解らず迷子になってしまいました、
こんなときにはカーナビが威力を発揮と思いきやまったく役に立たない、
高速道路利用するという設定のためにどうしても高速道路に乗らせようとするカーナビ無視をする私、
かまわず進むと国道一号線を発見浜名西ICを目指して進む 
浜名西で高速利用 順調に進んでいるのだがまたも事故バイクと乗用車の人身事故またも停止
ようやく地元に近づいたら海老名SAを先頭に30km渋滞 
夜11時になっても渋滞の悪魔は寄り添ったまま私のそばにいました、
自宅に到着した時間は午前0時39分でした、

事故が起きる原因はたくさんあるのですが (車間距離を空けると精神的に楽です、)
分離帯寄りを走行している車の車間距離が狭いために事故は起きると実感してます、
「トラックにあおられると怖いので」(レース場と間違えている)
私の車間距離感覚と比べると1台分狭い状態で運転している、
私はいつでも左側を通行しているので恐怖を感じることが少ないです、
ブレーキを踏む頻度は車間距離を空けるので断然少ないのである、
でも迷惑をかけるペースカーのような事はしてません、
いつでも流れに乗って走行しています、

このようなことが起きても旅は楽しいのでまだまだ継続していきます。

by ccrkasago | 2010-08-23 10:17 | 東 西 南 西 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://ccrkasago.exblog.jp/tb/13127411
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by risaya-827 at 2010-08-23 11:49
こんにちは^^
いやぁー 長い時間をお疲れ様でしたm(_ _)m
この時期は本当に渋滞がセットになり困ったものです^^;
でも、そんなことは承知でお出かけですから、後は気合いですね!!!
とても良い質感のショット二枚、これは旅先で撮ったのですか?
Commented by ccrkasago at 2010-08-23 18:03 x
risaya-827さん 今晩は 長距離ドライブは疲れます、 妻籠での撮影は楽しめたのですが、全体の評価は60点ということにします、間違った判断をしたのは私ですから責任は私にありました、
Commented by al17 at 2010-08-23 18:10
燻した板って 凄い重厚な味わいが有って素敵ですね。

しかし・・・踏んだり蹴ったりのドライブは 本当に
お疲れになられた事でしょう。
無事に帰って来られて良かったです。
奥様もさぞやご心配をされたのでは?
Commented by まき at 2010-08-23 20:46 x
私もそのくらい走ると思うよ。次の旅も。^^
まだ、宿をとってない。誰か泊めてくれ~状態よ。^^;
バイクで700くらいなら2日で行けるかな?
Commented by ccrkasago at 2010-08-24 08:17
al17さん おはようございます。 妻籠には本陣と脇本陣と2軒あります、本陣は参勤交代で殿様が宿泊した場所ですが、脇本陣は家来が宿泊したところだそうです、脇本陣は商売をしても良いということができたので、この家は造り酒屋の家も兼ねているのだそうです、お金はかけて建ててあります、時間ができましたら訪ねてください、
Commented by ccrkasago at 2010-08-24 08:19
まきさん おはようございます。 バイクで走るのは結構疲れるので寒いときは疲労で睡魔が襲ってくるんですよね、車もバイクがいると気になる人もならない人もいますので、十分注意して走行してください
<< 脇本陣 夏代表 >>