「メルト」と「もも」
e0059542_837159.jpg


福島県の計画的避難地域の動物たちは避難できないので
日常生活の中にペットと生活している私は
残酷な映像を見てしまいました、
「DAIちゃん」は主がいない時もじっと待っていたんだろう、
主が好きな「DAIちゃん」は懸命に尻尾を振りあまえている、
主が自宅に行き「DAIちゃん」と猫に食事を与えて
避難場所に戻るということが「DAIちゃん」には解るようだ、
首輪がすぐに主によって外れるようにしてあると
主がいる間は食事をとっているだが
「DAIちゃん」から逃げるように主が離れて車に乗り込むと
「DAIちゃん」は車を
懸命に追いかける
懸命に追いかける
誰がこんなことを好むのだろう
誰がこんなこをさせているんだろう、
生物は同じ環境の中で生きている、
 同じ震災の影響の中で生きている、
人間が作り出した化け物によって引き裂かれた命はこれからどうなるのだろう、
やせ衰えて死んでいくんだ 
食事ができないまま死を迎えるのだろうか
話すことができない動物は植物は人間に何をしようとしているのだろう、
by ccrkasago | 2011-05-16 09:09 | 東 西 南 西 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://ccrkasago.exblog.jp/tb/14785550
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by risaya-827a at 2011-05-16 10:01
おはようございます^^
どんな場合もでも、弱いものにしわ寄せが行きますよね!!!
言葉も言えない動物は、さぞかし切ない思いで主を待っていることでしょう^^;
心では通じ合っていても、切ない思いは両者共々。。。
せめて飼い主の側に行けると良いのに。。。
Commented by tomiete2 at 2011-05-16 12:47
生き続けてほしいですね。そうして人間に希望と光を・・

  人間は罪作りですね。
Commented by to_shi_bo at 2011-05-16 13:37
ももちゃん、気温が上がってちょっとお疲れモードかな?
メルトちゃんに甘えていますね。
この写真を大きく引き伸ばして計画的避難地域にポスター
として貼り出せばいい効果生みそうです。
Commented at 2011-05-16 15:38
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by al17 at 2011-05-16 20:38
かさごちゃん こんばんは~^^
ちょっと農作業に追われ過ぎて 今日は親戚に
出来上がった苗を大量に配達をして来ました。
我が町にも放射能が来てたみたいでちょっと
心配になって来ましたが>。!

被災地のペットや家畜達って 本当に一番酷な
状況下に置かれましたよね。
私もその事が 凄い可哀想で気になって仕方が
無かったです。避難所には連れて行かれないし・・・。
大分津波で動物達も飲まれたのでしょうね。

津波は免れた酪農家の乳牛の搾乳も 電気が止
まった時はお乳が張って痛くて牛さんが狂った
様に泣いて大変だったそうですよ。
手搾りでは間に合わなくて・・・。
色んな波紋がずっと尾を引いて 爪痕は甚大過ぎ
ますね。
Commented by ccrkasago at 2011-05-18 09:04
Risaya-827aさん  お返事が遅れて申し訳ございません。 我が家にも犬がいますので他人事とはまったく思えませんでした、悲しい気持ちで一杯です、懸命に追いかけてくる犬を振り切るのはとても辛い出来事です、
Commented by ccrkasago at 2011-05-18 09:04
Tomiete2さん  お返事が遅れて申し訳ございません。 我が家にも犬が居ますので他人事とはまったく思えませんでした、産後の牛を搾乳をしないで放置しなければいけなかった酪農家にしてみるととっても辛い決断だと思います、牛は言葉を言えないから飼い主を恨んでいると思います、
Commented by ccrkasago at 2011-05-18 09:04
To_shi_boさん   お返事が遅れて申し訳ございません。 生き物を飼育している農家にしてみるととっても辛い決断を急遽さまられる訳ですから厳しいと思います、せめて牛を安楽死させることができなかったのか政府の方針も問題です、
Commented by ccrkasago at 2011-05-18 09:04

鍵コメさん   お返事が遅れて申し訳ございません。 お体を大切にしてください、 
Commented by ccrkasago at 2011-05-18 09:04
Al17さん  お返事が遅れて申し訳ございません。  ペットや家畜は家族と同然ですからね、人間と同じ扱いがされている現実はとてもよく理解できます、馬や牛や犬や猫は鳥は話ができないだけで意志は通じますからねとっても可愛そうです、搾乳できないで苦しんでいる牛を見ていることが出来ませんでした、とっても可愛そうです、
<< 現実は どうしたの >>