真冬の海
e0059542_974796.jpg


撮影場所 神奈川県鎌倉市 由比ヶ浜
撮影カメラ キャノン 5DMK2
露出補正 -0.3

今年の最大の出来事と言えば東日本大震災が起きたことです、
津波の破壊力は強大な破壊力です、
海水を海底から押し上げる事ができる破壊力は地球が生きているから活動しているからでしょ、
数兆トン以上ある海水を一気に押し上げる力およびエネルギーは巨大です、
人間製造した核爆弾でも一度に700km以上を破壊する核爆弾はない、
地球の中心(核)マントル対流のエネルギーは巨大なエネルギーですよ、
温泉も火山噴火も地熱も間欠泉もマグマのエネルギーですよ、
生きている地球の表情でしょ。
さてここで有り余る地球のエネルギーを利用して自然エネルギーの活用が始まった
日本は発電の方法を模索して試験して検討して
自然エネルギー電力を作っていくことが将来の子供たちのために
できる唯一の成人の仕事だと思います、
by ccrkasago | 2011-12-21 09:37 | 春 夏 秋 冬 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ccrkasago.exblog.jp/tb/17096504
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by akemie at 2011-12-21 14:18
こんにちは

そうですね・・・ことしは今まで以上にイロイロ考えさせられたとしですね・・・

うみ こども いい写真ですね
大きさを感じます
Commented by ccrkasago at 2011-12-22 08:59
akemieさん おはようございます 大きな大きな災害が起きてしまいました、
電力も原発も津波対策も政府も政治も機能しなくなってしまいました、
大混乱の現在もまだ継続しています、
個人で備えなくてはならないものも沢山ありますが全く備えもしていませんので反省しています、
少しずつ備えていくようにしています
<< スパンカー 北風 >>