事件か事故か
昨年起きた事件について

e0059542_9363841.jpg


滋賀県大津市で起きた自殺について教育委員会は全国どこでも自殺といじめの因果関係は無いとマスコミ

に発表しています、

はたして因果関係は無いのだろうか実際に関係があっても教育現場では認めたくないから大津市のような事

件が起きているのだと思う、

教育者は人間の命の大切さを知っているのだろうか疑いたくなるような行動をいつでもどこでも自殺が起きる

たびに私は感じている、

今回 起きた自殺は自殺の練習をさせていたと生徒がアンケート調査の報告で発表しているが

現場の教員に相談したが教育者は指導もしなかったと 

自殺した両親は訴えている、この教員と教育委員会の関係はいったいどうなっているのでしょ、

事なかれ主義になっているようにいつも聞こえてしまう、

私たち人間は社会生活をしている以上差別や偏見やいじめや暴力は必ず起きる、

でも解決できる能力が人間にはあるはず、

中学生の命を奪ってしまって先生方は何とも思わないのだろうか、感覚的に人間的に崩壊しているように思う、

国歌の事でも国旗の事でも常に反対の意思を示す教育がこんなことでいいのだろうか

事件や事故に対応できない教育関係者はこの先の事をどう考えているのだろうか、

仕事と教育は同じ価値観を持ってはいけないと思う、
by ccrkasago | 2012-07-05 09:52 | 東 西 南 西 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ccrkasago.exblog.jp/tb/18316146
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< コムラサキの花 撮影は夜間も好きです、 >>