沼津御用邸
e0059542_10274733.jpg



 沼津御用邸の普段天皇が生活いていた居間と寝室と脱衣場(平たく言うと)
しかし 天皇が使用する廊下と使用人が通行する廊下が区別されていたそうです、
ガラス側が使用人専用通行廊下 正面の灯りがついている廊下が天皇が使用している廊下です、
私は日光の御用邸を訪ねましたが日光の屋敷の方が豪華です、
障子の張り方も全く違う張り方です、
畳の柄も合せて製作されるそうです、
日光も沼津もお風呂はありますが、
湯船はありません たらいに湯を入れて体を拭いていたそうです
湯船に入ったら気持ちが良かったでしょうにね。
庶民の方がありがたいお風呂の湯船には浸かりたいですよね


by ccrkasago | 2012-09-06 10:41 | 東 西 南 西 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://ccrkasago.exblog.jp/tb/18799972
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tomiete3 at 2012-09-07 05:28
  御用邸ですか・・今は使用されていなくて・・・観光用に・・
  なぜ湯船が無いのでしょう・・・
   謎解きも面白いですね。
<< 北の空にも 子孫 >>