経済は
e0059542_163316.jpg


現在も地方の経済が疲弊してひさしいのですが
北海道の夕張が数年前に騒がれました
現在でも財政を圧迫している夕張市は
何度か町の議員たちが立ち上がって改善しようと努力をしたのだが
借金だけが残った(債務超過というやつだ)
今になって思えば馬鹿なことをしたと反省している人もいるはずだ、
しかし 北海道に新幹線が来れば経済効果は大きいだろう 
こうなれば投資をしても回収のメドが立つというものだ、
新幹線は急いで建設をしても2030年の完成だと言っている
安全な乗り物で東京から大阪から九州からと世界中から
観光客が押し寄せれば北海道も潤ってくる
それまでどうやって凌ぐのだろうか
なんとかしてあげたいのだが私の力では歯が立たない、
せめて新幹線を北海道に と 叫ぶだけである


by ccrkasago | 2013-01-08 08:25 | 春 夏 秋 冬 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://ccrkasago.exblog.jp/tb/19483106
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tomiete3 at 2013-01-08 16:54
 町の経済のかじ取りを間違うと・・悲惨な目に夕張は・・炭鉱依存が大きかったのでしょうね

北海道の雪深い中を走らせるには・・・・技術開発がいるでしょうね。
<< 登山して思うこと 初競りについて >>