pm 2.5
e0059542_9373887.jpg


世界の工場として現在も稼働している中国の工場では
石炭を利用したり脱硫黄の重油を使用しなかったりで
大気汚染が深刻になっていますが
殆どの日本企業の工場から出ていると中国のマスコミは報道しています。「エ エ エ エ エ エ」
世界で一番厳しい環境基準を持っている日本に中国のマスコミは報道するが
勉強不足も甚だしい。
自動車も世界で一番厳しい排気ガス規制をしている日本に向かって
日本車が汚染源だと言っているマスコミがあります、
公平に社会を見れない国民はこれから待っているのは暴動だと思う、 
不満が爆発したら、
また日本に向くんだろうな
魚が豚肉が野菜が米が供給できなくなったらどうなるんだろう、 
甚大な環境被害の中国は取り返しのつかない事をしようとしている、
戦争よりもひどい結界なるはずです、
自国の環境が破壊されたら飢え死にしますよ、
私は中国食品は利用しないことにしている、
にんにく も しょうが も 食べきれないほどあるでしょ、
重金属汚染しているコメを食べたくないよ、

by ccrkasago | 2013-02-12 09:53 | 春 夏 秋 冬 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://ccrkasago.exblog.jp/tb/19781472
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by to_shi_bo at 2013-02-12 17:55 x
こんばんは!
中国の言い分は遠い昔の共産主義の副産物でしょうね。
確かに日本の製品を造っている工場は多いはずですが
コスト軽減のために中国自身が環境基準を甘くしている
んですよ。
僕の家にはmade in Chinaの製品が沢山あります。
一流メーカーも販売政策上made in Chinaを避けて通れない
ようですが、made inは東南アジアの他の国を探しましょう!
<< 敵視政策 ライタイハン >>