敵視政策
e0059542_9143621.jpg




とうとう3度目の核実験をした北朝鮮は国際社会から孤立しているが
果たして飢え死にしそうな国民を食べさせることができるのだろうか、
中心的役割の中国とアメリカの核兵器の驚異はいかばかりか、
言葉の反撃が韓国や中国やロシアやアメリカや日本から聞こえてきますが、
全く驚かない平常心の北朝鮮 
言葉の威嚇が激しさをましても戦争にはならないだろう、と中国は思っている 
しかし 韓国は射程距離800kmのミサイルを配備すると言っている、
日本は米軍基地を持っているので攻撃は受けるはず。
米軍は北朝鮮を空爆するのだろうか
韓国と米軍で北朝鮮を攻撃したら北朝鮮は数日持つのだろうか。
被爆国 
日本の防衛は  
「あ あ あ あ」  
「怖い話」



by ccrkasago | 2013-02-13 09:14 | 春 夏 秋 冬 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ccrkasago.exblog.jp/tb/19786874
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tomiete3 at 2013-02-13 12:22
怖いですね。
  狂犬に武器を持たせたらどんなことするか・・・
Commented by to_shi_bo at 2013-02-13 19:31
こんばんは!
核の開発には膨大な資金が必要です。
飢え死にしそうな国民の犠牲の上に成り立っているのですね。
・・・しかし、イラン等へ核資材を輸出してある程度の資金を
国家が稼いでいる、とみる専門家もいるようですが・・・?
<< 北の作戦 pm 2.5 >>