チーズの盛り合わせ
e0059542_9719.jpg




国際競争力が現在の日本には有るのか? 
米の関税ない輸出にたち立ち向かえるのか
日本のコメをベトナムやタイヤミャンマーやインドネシアなどのコメ文化圏に輸出できるとコメ農家も活気付くと思うのだが 
日本の農家はビビっている 
恐怖を感じている
私の見解は取り越し苦労だと思う、
日本のコメは旨いよ、日本国内で販売するよりも利益があると思うのだが 
問題はアメリカのコメが旨いからなー安くて旨いということでビビるんだな
アメリカのコメは安全なのか安全だ 
だって日系人が作っているからな、
さてTPPの交渉はどうなるだろうか、
by ccrkasago | 2013-03-05 09:18 | 東 西 南 西 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ccrkasago.exblog.jp/tb/19894913
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tomiete3 at 2013-03-05 10:50
 おはようございます
全く同じですね。・・・日本の農業人口が多すぎるのですよ。農家は労働者意識ばかりでそれ以上のことをできないのですよ。・補助金という毒薬を飲まされていて麻痺してしまっているのです。農業経営という観念があるならば必ず外国と立ち向かうのではと思うのであります。
じいちゃんばーちゃんの農業は卒業しなければ、いつまでも貧乏な農業に終わってしまいますよ・・・
Commented by to_shi_bo at 2013-03-05 19:21 x
こんばんは!
TPPで一番打撃を喰うのは農業なんですかね?
林業や漁業はどうなんでしょう?
各産業とも自立が出来るかどうかを問われている現状なんですが
国の指針が具体的に見えてきません。
チョイ残念です。
<< 小麦もパンもパスタも 影 陰 蔭 >>