思想
e0059542_8395117.jpg


 王土王民思想という言葉が中国にあるそうです、「世界の土地はすべて中国のもの」
思想が根底にある中国は日本の沖縄も尖閣も日本本土も中国のものという思想があるから尖閣は当然中国のものという理不尽な思考になる、
自己中心的な思想であるがゆえに
産業破棄物は自分のものでないから簡単に川に流し
排煙として未処理のまま大気に方出する
数日前の新聞報道ではある街のスーパーから人が消えた 
マンションが売れない道路が開通できないで倒壊する、
これからどんどん破壊するだろう 
産業は衰退して暴動が起きるぞ
中国に危機感を感じている人は多いはずです、
あなたはどうしますか 


by ccrkasago | 2013-03-22 09:10 | 東 西 南 西 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://ccrkasago.exblog.jp/tb/19981259
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by to_shi_bo at 2013-03-22 10:59
中国にもヒューマニズムを根底に保持している人が沢山いますが
表に出てこられないのが現状でしょう。
一種の共産主義的思想で政治が動いている限り不幸な国といわざるを
得ないです。
人間の持っている”心”というものを尊重し、更に人らしく育成していく
社会思想が根付かなければ融合的な国家の存立はあり得ないと思います。
<< 尖閣列島は 大分県の中学校 剣道部 >>