世界一優秀な民族
e0059542_8451825.jpg



韓国国民は世界で一番優秀な国民 民族だと豪語する韓国人は果たして優秀なのでしょうか、
私はここに一例をあげます、
室谷 克実氏の悪韓論から引用しています

朝鮮史の基礎史料とされる「朝鮮王朝実録」とは違った次元での半島史に関する研究史料だと思うが、
朝鮮史学者が「古今笑叢」を引用した例を見たことがない。
もちろん、「朝鮮王朝実録」は貴重だ
例えば 世宗王の巻には、通信使として1429年に日本に渡った重臣、朴瑞生の報告が載っている
これが本当に面白い。
朴瑞生が特に力を入れた報告は室町時代の日本の農村で見かけた揚水水車だった、
配下の学生に作り方を学ばせ、
王には模型まで提出して、「願わくは、我が村々でも、
この模型に沿って水車を制作し、
灌漑に利用されんことを・・・・・」と進言する。
進言は容れられた。が 
どう頑張っても揚水水車を作れない。
次の王、
その次の王の時代にも水車を作ろうとするができない、
「曲げ木」の技術もなかったとされるが、
水が逃げないようにするための正確な寸法合わせも、
寸法どうりに木材を切ることができなったからだろう。


結論は1763年になっても揚水水車はできなかった、
334年経過しても作り上げることができない愚かな国民だということである、
この様なことができない国民が世界一優秀な国民だと言えるのだろうか、
「日本人はペリーが来航した翌年には同じような船を建造している、」
基礎技術が伴わない進歩は技術ではない 真似事である
だから水田ができない米が収穫できないから餓死が起きる 
平気で人の作った米や野菜も盗む 
この様な行動が現在のサムスンの企業の韓国の現実です、


by ccrkasago | 2013-06-07 11:10 | 春 夏 秋 冬 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ccrkasago.exblog.jp/tb/20617451
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 鎌倉 長谷寺  渋谷駅の警官「DJポリス」 >>