ラップカッターの話
e0059542_975112.jpg


大したことではないのですが 
私の周りで起きた嬉しい出来事 
それは台所で使うラップのことです、
ラップは使用するときに紙の箱に金属の歯が付いています
その紙の箱が使っていると歪んで使い物にならなくなるので
私は専用の容器を使用しています、
専用の容器も壊れたのでネットで探していたが見つからなかった。
そこで今まで使用していた会社に電話で
聞いたみたところ貴方の使用している専用の容器は(ラップホルダー)
業務用(120m巻き)だとわかったのです、
ネットで探しても見つからないはずです、
電話に出てくれた担当者からちょうど2個ありますから差し上げますよという返事でした、
会社名はリケンファブロ(株)という会社です、
電話で返事を頂いた 
翌日に2個も私の手元に同じ品物が届きました、
しかも無料です 
「かたじけない」と電話で担当者に申し上げました、
日本の企業はとっても親切で小さなことでも丁寧な対応をしていただき感謝しておりますというお話です







by ccrkasago | 2013-09-24 08:58 | 東 西 南 西 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://ccrkasago.exblog.jp/tb/21095641
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by to_shi_bo at 2013-09-24 10:22
おはようございます!
写真の新郎は外国人の方で新婦は日本人の方ですね。
幸せそうで羨ましい~~~(涎!

最近、大阪キタは百貨店ラッシュで大変な競争です。
先日数千円のちょっとした商品を電話で問い合わせたところ
配達OKをしてくれました。
以前では考えられないような親切さです。
競争の激化と日本人特有の気配りが生んだ行為だと感心しています。
Commented at 2013-09-24 12:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomiete3 at 2013-09-24 19:39
生きのこるために小さなことでも使う側の立場に立っことが日本の企業ですね
<< 風呂敷 担当者 >>