地道な歴史解釈
e0059542_901167.jpg


 韓国の歴史観は
私はこのブログで何度もお話をしていますが、歴史がきちんと認識せれないのか不思議でならない、
背景に教科書が関係している 
実証的な研究をベースに歴史を教えるのが、歴史教育には最低限必要な条件です、
ところが 
こと日本統治時代の歴史教育については 
この最低限の条件が全く守られない!!!
 欠落している訳である、
しかも韓国の歴史教育は教科書の言うことを信じるということが国民的な背景があって
だからこそ成り立っているものですから 
実証的な研究がいくら進んでもそれだけで反日が変わることはないのです、
簡単に言うと韓国の教科書は「正しいことしか教えないよ」ということだしょ、
信じ込ませることもひとつの教育なんでしょうかね
これも儒教の影響なんでしょうね、
以上


by ccrkasago | 2013-10-08 09:15 | 春 夏 秋 冬 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ccrkasago.exblog.jp/tb/21169276
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 秋でんな・・・・ 自動車事故 >>