教科書の捏造
e0059542_923612.jpg


   昨日の私のブログは韓国の開国について近代化にお話をしました
清国に制圧された 内容で終了しています、
私が韓国の教科書のことで日本の歴史が間違っていることを
言い続けている韓国は歴史を捻じ曲げて歪めて
韓国国民に捏造した教科書を教えて日本が間違っていると伝えて勉強させている、
ことを書いてきました、

今日は時代は1880年の頃の話です、 
  清国から制圧された朝鮮は  
清国の管理下で開化を進めることになります、
それに対して 「金 玉均」を中心とする10代から30代までの若手官僚たちが
なんとか日本と協力を得ながら朝鮮独立を図ろうと画策します。
この独立開化派と中国へつかえながら開化を進めていこうとする派が対立する。
そうして次第に追い詰められていった独立開化派の人たちは甲申政変(1884年)と
呼ばれるクーデターを起こすのです、
しかし クーデターは失敗し「金 玉均」らは日本に亡命しますが
朝鮮の政府は後に彼が上海に渡った時に捉えられて暗殺されてしまいます、
それで暗殺された「金 玉均」は凌遅刑で死体をバラバラにされてしまいました
この様な事実を韓国の教科書にはこうしたことは書いてありません、
受験勉強はするけれども社会人になってから歴史を勉強する韓国人は皆無である、
しかし韓国で捏造した教科書のことを取り上げれば袋たたきに合うのは当然なのである
日本で韓国の肩をもって日本叩きをしなければ入国拒否をされる可能性が大きいから
在日韓国人は韓国側姿勢を貫き通すのだ

日本人は小さなほころびを見つけて勉強や研究を続ける賢い国民なのである、


by ccrkasago | 2013-10-17 08:57 | 東 西 南 西 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ccrkasago.exblog.jp/tb/21206447
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by to_shi_bo at 2013-10-17 14:42
こんにちは!

今日の”写真”と”韓国の暗闇”が合致して感心しています。

「韓国で捏造した教科書のことを取り上げれば袋たたきに合う」・・・
民主国家に程遠いはなしですね。
Commented by ccrkasago at 2013-10-18 08:47
to_shi_boさん おはようございます 写真の意味をわかっていただき感謝いたします。
今年になって日本国籍の韓国人の呉 喜花さんが里帰りをしようと
韓国空港に降りて関税手続きをすると気に入国を拒否されましたね
彼女は韓国のことを細かく文章で紹介しています、早い話が悪口をたくさん書いています、
こんなことが背景にありますから拒否されたんだと思いますが 
民主国家のすることではありませんし とっても近代国家とは言えない国家です
<< 日本晴れ 産業革命後 >>