ASEAN会議
e0059542_905733.jpg


2010年のASEAN会議の話
韓国がオブザーバーで出席していたとき
突然韓国代表が立ち上がって
議題とは何の関係もない日本批判を始めた
ASEAN各国の代表はまたかと思い渋い顔をして聞いていたが
いつまでたっても、終わる気配がなかった為に、ついに
インドネシア代表が 韓国代表の話をさえぎりこう言った。
インドネシア代表が下記のような話をしているので読んでください、

韓国人はどうやらASEAN諸国を見下しているようだ。
我々は確かになかなか発展できないでいる。
しかし もし日本がそばにあったら、現在のようなASEANではなかったはずだ。
日本が隣にあれば、どんな国家でも韓国程度の発展はできる
韓国の成功は、100%日本のおかげであって、
別に韓国が誇れるようなものでもない
韓国人が恩を受けた日本人に感謝ひとつできない人達であることが
我々には全く理解できない。
我々は戦前に日本から受けた恩に今でも感謝している。
永遠に忘れるできないものだ
その結果できたのが、
今ここで開催しているASEAN首脳会議である
韓国のみなさん 
これはインドネシアの言葉ではありません
ASEAN諸国の気持ちなのです。
あなた達の国の表現で、
「日本に侵略され、略奪され、大虐殺された国々の気持ち」なのです。
あなた達と同様に、日本に侵略された「ASEAN10カ国」の
歴史が何故違うのでしょか?
何故 国民の気持ちが、これ程までに違うのでしょうか?
よく考えてみてください
あなた達は、東南アジアも韓国と同じように
日本を憎んでいると大きな間違いをしていませんか?
そのように学校で習っていませんか?
もし、学校で習ったのであれば、それ自体が反日教育なのです。
それ自体が歴史の事実と違うのです。
政府の誤った反日教育を信じずに、目を覚ましてください。
まだチャンスはあります、
とインドネシア代表が締めくくっています、


* 私の意見は韓国国民は日本を攻撃・刺激・威嚇・などをして
喜んでいる愚かな低俗な国民だと言える
歴史が違っているから怒り出す間違った教育をしているのは韓国です、
何度も謝罪しろずっと誤れ
天皇陛下まで頭を下げて謝罪しろと言っているのは間違っている
今後 日本の政治家は中国。・韓国に謝罪はしないで
無視をしながら
ASEANと関係強化していくことが賢明だと
中国と韓国は経済が落ち込み崩壊が始まっている

*ASEANとはアジア諸国連合の意味です
この中に日本と中国と韓国は含まれていません。

by ccrkasago | 2014-01-24 09:33 | 東 西 南 西 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ccrkasago.exblog.jp/tb/21602954
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 富士の伏流水 ノロウイルス対策は済みましたか >>