ネタは尽きない韓国社会情勢
e0059542_116945.jpg


 またまた起きてしまった
韓国庶民の通勤通学手段の地下鉄が追突事故が起きた
 大統領や閣僚が日本たたきばかりしているあいだに輸送手段の相次ぐ事故
韓国国民は大統領はしっかり手をついて謝罪しろと言っているが
韓国国民独特の攻撃姿勢が現れた土下座とか言っているが 
私が思うにこれは官僚と民間の癒着がもたらした結果ですよ 
今後もこのようなことは必ず起きます 
国の検査機関がデタラメをしても報告機関がないからいつまでも同じことが起きるはずだ
日本では福知山線で起きた列車事故は民間企業げもたらした「いじめと」「利益追求型悲劇」
だと私は考えている 同じような事故や事件日本でも起きていますが 
誤魔化しや捏造はない
韓国では捏造は当たり前個人が儲かればそれで満足なのだろうか 
改善や改革や構築は考えないで
日本のシステムを取り入れれば簡単に済むのですが
発展がない 
発想する
発見する 
開発する努力をしないのが韓国という国だ
検査機構が整わないいい加減な社会構造がもたらした今回の事故は国民性の問題だ
と私は決め付けている


by ccrkasago | 2014-05-04 11:31 | 東 西 南 西 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ccrkasago.exblog.jp/tb/21958744
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 渋滞について 大統領の顔色がおかしいでしょ >>