いい加減な民族
e0059542_23144433.jpg


 韓国の工場に日本と同時期に日本でも韓国でも同じ機械を設置した
ここで日本は基礎工事をしっかり行い 
機械に対して水平・垂直に指定された床面に設置して基準以内であることを求め
重視する事は基本中の基本である。 
系列の企業に同じ製品を韓国と日本に納品したが
3年後には韓国で設置された工作機械は不良製品が続発してとうとう壊してしまったのだ
韓国では修理するときには新人が修理をするそうです、
日本ではベテランが丁寧に修理をする 
修理やメンテナンスでも新人が行っているために頻繁に修理するようになってしまい、
新人ができるわけがないと考えるのが当たり前なのだが
韓国人はこれが当たり前なのだろう へんてこりんだよ
機械を入れ替えれば済む話ですが 
入れ替えには金がかかるのですがそんなことは関係ないのでしょうね

いい加減な人間集団が韓国なのだ。
by ccrkasago | 2014-12-24 23:36 | 春 夏 秋 冬 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ccrkasago.exblog.jp/tb/22675257
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 咳風邪をひいてしまった まるでモナコの気分だ >>