着眼点
e0059542_22555995.jpg



   フランスで起きたテロ 銃撃戦で死亡
世界の犯罪は変わった 
アメリカで起きた貿易センタービルに旅客機が追突してから変わった
自爆テロや車に積んだ爆弾でテロが起きたり 
世界の正義の味方だと言ってきたアメリカはニューヨークのテロ以降 
アメリカ本土に攻撃をされたことはなく 
完璧な防衛をして来たはずが
思いもよらぬ方法で攻撃をされた
アメリカのやっている事は正義ではない 
自国の経済発展をなんでもいいから成し遂げる野蛮な世界観だ
アメリカに楯突く奴は承知しない 
許さない 
破壊的な利己主義だ 
エゴイストの塊だ
イスラム原理主義の主張は間違っているが 
アメリカのやり方に反対をしているイスラム国の発言は間違っているが
アメリカに反発するのは理解できる、
アメリカの行なっているイラクに対する行動やアフガニスタンに対する攻撃も間違っている
自分たちが行ってきた事が反発を受けているのだから自業自得なのだ
日本との戦争も間違っている 会話を拒否したのはアメリカだ 
喧嘩をどこにでも売るアメリカは間違っている 
反省する時が来ているんだ



by ccrkasago | 2015-01-09 23:14 | 春 夏 秋 冬 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ccrkasago.exblog.jp/tb/22716177
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 庶民の社会問題 人は勝手だ >>