面影坂
e0059542_21332091.jpg


 長い時間をかけて
積み上げた石段は海岸から持ち込んだ石
100年以上前の暮らしの跡が残る
宇佐美の坂道 
50年前は石ころだらけの坂道
伊豆半島は100年前は集落はあったが道がなかった
尾根伝に海岸に降りる道は険しく往来ができない道ばかりでした
国道が整備されて鉄道が開通しても険しさは相変わらず
下田より南と西伊豆には鉄道もない高速道路もない
とっても不便だが美しい海岸線は未開発だから美しいという反比例する関係が存在する
冬の伊豆半島の海の色は美しい 透明度が素晴らしい
この美しい景色を壊さないで残していきたいです

by ccrkasago | 2016-02-22 21:45 | 東 西 南 西 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://ccrkasago.exblog.jp/tb/24161299
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tomiete3 at 2016-02-23 09:07
丸石の積み上げは難しい積み方ですね・・
川や海に近いところで見かけます。・

  その地方によく似合うのですよね。
<< もうすぐお節句です 燻製 >>