何でもかんでも反対ばかり
e0059542_23304373.jpg



 日本はどうしたんだ 
保育園が足らない 待機児童があり日本の市町村では
対策に苦慮している 
千葉県で保育園の建設を地域住民の反対で建設断念した
私の生活圏内でも火葬場の建設反対 
ごみ焼却場の建設反対
高層道路のトンネル工事反対
現在地下で建設が進行している
リニア中央新幹線も深層破壊だと反対している団体がある

保育園の建設反対には驚いた 
待機児童問題が騒がれて経済損失も大きい
子供が少なくなれば将来に希望が持てないでしょ
なんだか歪んでいる 
未来が暗い 
明るい未来にするには子供を増やすことが前提ですよ
反対理由は子供の声がうるさいから
八王子の公園には子供の声がうるさいと訴訟問題が起きて
対策を怠った八王子市が敗訴した例もあります
公園で保育園で学校で声がするうるさい止めさせろ 
とクレームをつけるのはいかがなものか 
生活がしにくい環境になっているのは事実である
誰もが生活して不自由があるのは当たり前
我慢したくない 環境を守りたい生活圏内に不要だ と言い切れるのだろうか
私は 我慢も必要だと強く感じます 

by ccrkasago | 2016-04-12 23:50 | 春 夏 秋 冬 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ccrkasago.exblog.jp/tb/24298520
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 環境破壊? 金沢まで >>