プルトニウム
e0059542_2155613.jpg


 核分裂の副産物プルトニウム日本は既に45トンのプルトニウムを持っている
日本は核爆弾を製造できる能力を持っている 数ヶ月または数十日で製造可能
とアメリカのバイデン副大統領が公演で話しました。
被爆国である日本は製造はしなだろう
しかし 隣国の北朝鮮はプルトニウムを製造して
数発分の中性子爆弾を製造し始めたと報道されました
防衛するにはコストがかかる 自国民が飢えているのに
原子爆弾を製造する資金があるのならば米とかともろこし変えることをすればいいのに
どうしたいのだろう 意味がわかりません 
平和な世界があれば幸せなのに  

by ccrkasago | 2016-08-19 22:23 | 東 西 南 西 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ccrkasago.exblog.jp/tb/24605242
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 駿河湾と夕日 問題発言をしても >>