じれったい仕事
e0059542_14281184.jpg


 

報道 マスコミ 新聞 テレビの現状
私はある科学者の発言を聞いて驚いた
私はマスコミを全く信用できなくなった
理由は 東日本震災が起きて原発が水素爆発を起こして数日したら
日本の主要メディアは全て福島原発(福島県)
から引き上げて東京の安全な場所に移動して原発の記事や
震災の記事をかいている
原発の取材もしないで書いています(電話取材)、
(マスコミが原発に残って記事を書いているかのような)
全てのマスコミが引き上げましたにもかかわらず
福島県で生活している県民は普通に生活していました
3ヶ月ほど経過した時に県民に記者はなぜ防護服を着てないのですかと訪ねました。
すると県民は新聞に福島県は安全だと書いてあったと発言した(取材もしないで)
誰が安全だと発言したのでしょ(新聞記者です)
日本のすべてのマスコミは虚偽報道です(テレビ・新聞・週刊誌)
呆れたね
「フェイクニュースです」 
報道は正義ですなどと言っていることを聞くと腹が立つし
どこが正義なのよ 
捻じ曲げられた報道は正義ではない
嘘ばっかりで 不信感の塊でいっぱいです
そこで 私はネットのニュースを見ることにしました  
偏らない 正直な報道をしてこそ正義でしょ
正直な報道を観て聞いて自分で判断をすれば良いのではないでしょうか
現在のマスコミ各社の報道に矛盾を感じますし 正義は感じることは出来ません 

by ccrkasago | 2017-03-03 22:00 | 旅 tabi 旅行 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://ccrkasago.exblog.jp/tb/25497212
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 旅っこ at 2017-03-04 12:31 x
こんにちは
この風景はワカメの天日干しの様子でしょうか?
こちらでも児島の下津井漁港のあたりで行われていますよ、
太陽光に当たると一層美味しくなるそうですね。

報道も各社で微妙に違いがりますので、事実を知って後は
自分で考えたりすることが必要なのでしょうね。

お心遣いありがとうございました。
お陰でブログに復帰することが出来ました。
<< 印象 神奈川県は乾燥してます >>