昭和の海



e0059542_005346.jpg


e0059542_02578.jpg


e0059542_023373.jpg


茅ヶ崎の海 木造船がまだ現役で活躍している
漁師は昭和生まれのおじいさん、
by ccrkasago | 2007-02-26 00:04 | 東 西 南 西 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://ccrkasago.exblog.jp/tb/5226751
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tomiete2 at 2007-02-26 06:44
お早うございます。
タイトルがいいーーー漁から上って船も日なたで休憩、つぎはいつでるのかな~~
 3枚目の色・・・・こんな色が出せるのですか
Commented by グスタフ at 2007-02-26 11:25 x
若者のメッカ・・湘南の代表、鎌倉・茅ヶ崎・・浜辺にある、木造船・・
グレーから、セピア色に・・次元の違う世界に、誘いますね。
Commented by 理彩也 at 2007-02-26 14:01 x
こんばんは^^
もう過去になってしまった昭和という年代を、色褪せたセピア色にして表現しているのかな?
ついこの間、昭和が・・・と思ったけれど、チョット遠くなりましたね。
昭和生まれのおじいさん いつまでも頑張っていて下さいね^^
Commented by maronn-05 at 2007-02-26 17:13
こんにちは!
前回の写真ですが、どこかで見たことがあるなって考えて
昨日、デージーではないのかなって思ったところなんです。
やっぱりそうだったんですね。
このツートンのデージーが可愛いですね♪
撮り方もとっても素敵でお気に入りの写真になっています!

昭和の海ね!
もう平成も19年も経ってしまったんですね。
でも、昭和はそんな昔とは思えなくって・・
昭和生まれのおじいさんか~って思ってしまいます。
生涯現役で頑張って欲しいと思います。
木造船とともに・・いつまでも・・
Commented by onsen771-2 at 2007-02-26 21:10
こんばんは
過去が表現されていていいですね。寂しさも十分伝わります。

コメントをありがとう~
返事が書けなくてごめんなさいm(_ _)m。
帰宅後今まで寝ていたんだ~
生理がきていて体調が悪い~ちょっと貧血ぎみ

Commented by にゅうぽ at 2007-02-26 22:22 x
ヽ(・ω・ヽ)トッ!!(ノ・ω・)ノテモ!!ヽ(・ω・)ノイイ!!
今回のセピアやグレーのモノトーン効いてますね。
一昔の風景のしゃしんだなぁと本当におもっちゃいます(´∀`*)ウフフ
Commented by owls2 at 2007-02-26 22:44
3枚目・・・微かに富士山が見えますね・・・

とても素敵な色・光景です・・・・・うなりますね・・・
Commented by ccrkasago at 2007-02-27 00:41
tomiete2さん 葛飾 北斎はこのあたりで東海道五十三次を書いているのかなとー考えました、
ここは昔から地引網を引いてきた場所と思います、そんな景色に近づけたかったのです、

Commented by ccrkasago at 2007-02-27 00:41
グスタフさん  おそらく北斎はこのあたりから見た富士山を美しいと感じたのでしょね、今見てもバランスのいいところだと思います、地元の人々は景色が変わらない富士を眺めて生きて来たんだと思います、

Commented by ccrkasago at 2007-02-27 00:42
理彩也さん 昭和はるか彼方のところにいてしまったのでしょうね、
ここは地引網の場所として昔から漁が行われてきた場所です、さびしい景色に伝われば私は満足です、
Commented by ccrkasago at 2007-02-27 00:42
maronn-05さん もう19年も過ぎてしまったのです、ここの漁師も後継者が少ない
現在も大切に管理していつでも漁にでられるようになってました、 

Commented by ccrkasago at 2007-02-27 00:42
onsen771-2さん 懐かしい昭和の時代が伝われば満足です、大切に修理してある船を見て老人が現役で地引網の漁を仲間で仕事をしていることでしょ、

Commented by ccrkasago at 2007-02-27 00:43

にゅうぽさん 懐かしさや寂れた景色や昭和の色が写真から受け取っていただけたら私は満足です、たくさん語らなくても伝わる写真を撮りたいです、


Commented by ccrkasago at 2007-02-27 00:43
フクロウさん この写真はおそらく昔 葛西 北斎が波間に揺れている景色を浮世絵に書いたと思われます、平塚 大磯 茅ヶ崎 のあたりだと思います、懐かしい景色に伝われば私は満足です、だんだんと減る漁師に活路はあるのでしょうか、
<< 愛 あなたと二人 雫 >>