白黒&モノクロ


天龍寺
e0059542_9541789.jpg

二尊院梵鐘
e0059542_9554458.jpg

by ccrkasago | 2008-01-12 09:55 | 東 西 南 西 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://ccrkasago.exblog.jp/tb/7080194
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by dpfactry at 2008-01-13 00:13
光の加減で陰影が強調されていて、とってもインパクトがありますね!
日本ならではの「侘び寂」の世界観を感じます
どちらも描写もとっても好きですね~ (^^
Commented by jakky123 at 2008-01-13 02:26
MAKIANDさん経由で、初めて遊びにきました。
よろしくお願いします。
モノクロ写真好きなんです!
光を上手く使っていらして素敵な写真ですね。
リンクさせていただきま~す。
Commented by tomiete2 at 2008-01-13 07:08
おはようございます。
 モノクロにされるとより現実的に見えますね。

 今度機会を作って挑戦してみたいですね。
Commented by MAKIAND2 at 2008-01-13 09:06
なんだか昔の日本映画を見てるようですね。
光が優しく感じますね。
Commented by risaya-827 at 2008-01-13 09:53
おはようございます^^
梵鐘に当たっている光が良い感じ~☆
こういった写真はモノクロの方が、らしさ・・・があっていいですね♪
やっぱ、二枚とも日本人でよかったーと思わせる画像ですよ^^
Commented by yagisix at 2008-01-13 14:24
2枚目はなんとも荘厳な雰囲気ですね。
鐘の音もとても重みがありそうな。。
Commented by owls2 at 2008-01-13 15:38
こういう被写体の写真は白黒の方が良いようですね・・・
時代背景が写りこんでいるようです・・・・

今日はとても寒く・・・冬眠しています・・・・・・
Commented by kmaroon at 2008-01-13 17:08
モノクロ画像・・
心に沁みます^^
色を想像できるって、
また素敵ですね♪
Commented by ccrkasago at 2008-01-14 00:43
dpfactryさん 今晩は 刺激的な写真がないので在庫の中からモノクロにして少しだけ意識改革をして楽しんでみました、
Commented by ccrkasago at 2008-01-14 00:43
jakky123さん 今晩は はじめまして  モノクロが好きですか嬉しいです、昨年の京都の写真です、私もリンクさせていただきました
Commented by ccrkasago at 2008-01-14 00:43
tomiete2さん 今晩は 私のモノクロはPCで悪戯しながら作りました、 カメラの設定を変えて撮影しても面白いですよね。

Commented by ccrkasago at 2008-01-14 00:43
MAKIANDさん 今晩は 二尊院の梵鐘はいつでも誰でもつくことができました、ですからぼんぼん時計みたいに鳴ってました、
恋人同士の方たちは連続してついていました、

Commented by ccrkasago at 2008-01-14 00:44
risaya-827さん 今晩は  二尊院の梵鐘は誰でもつけるんですよ、確か有料でしたが、 写真を撮っている間もずいぶんつきに来てましたよ、 もう少し静かなのになーと感じました、

Commented by ccrkasago at 2008-01-14 00:44
yagisixさん 今晩は 二尊院の梵鐘恋人同士が西洋の鐘のようについて帰る方がずいぶんいましたよ、仲良くついている人手伝う人、焼けましたよ、悔しい、

Commented by ccrkasago at 2008-01-14 00:44
フクロウさん 今晩は  古く歴史があるものはモノクロにすると感傷的になるものですね、なんだか強い意志を表したいです、
梵鐘はどこの角度でも絵になりますね、
Commented by ccrkasago at 2008-01-14 00:44
kmaroonさん 今晩は 日本人の持っている精神が心にしみると思えるのでしょうね、これが日本の和の心なのでしょうね、梵鐘を見ていると静かな心になっているのが良く解りますね、

<< 今日は 輝く >>