カテゴリ:フォトコンテスト入選作品( 1 )
作品
2006.題名 やまぶき 
e0059542_1731320.jpg

フォトシティさがみはら アマチュア部門 入選


2006.11号 題名 のだて 
e0059542_16533266.jpg

強烈な赤色の中で葉の影がとても良いアクセントになっていますね。
また広角レンズで笠の先端を入れて距離感を出し、
実際よりも大きく見せる構図はとてもいいですよ。
惜しいのは反対側の笠の先端を(縁)
を入れたために、
アクセントである葉の陰の印象が弱くなってしまったことです。


2006.12号 題名 陰陽師コスモス
e0059542_16332294.jpg

これはどうやって撮ったのでしょうか?
ブルーのグラーデーションの布のようなものに写った影かな?ともあれ、
絵画的な作品ですが幻想的で美しいですね。
ブルーのグラデーションが全体的にもう少し薄い色なら
このくらいの影の濃さでもいいのですが画面上部のブルーはかなり濃いので、
影ももう少しハッキリしている方がバランスが取れたいでしょうね。


2007.4月号 デジタルフォト 題名 異星人
e0059542_16213555.jpg

壁のランプだと思いますが、
光と影とランプが作り出した形がとても面白くて、
本当にインベーダーのキャラクターに見えますよね、
でもやや左によっているためにこの形の面白さが半減されてしまいました。
見る側に強烈なインパクトを与えるために
左右対称になるようにしっかり構図して撮影したかったですね、


2008.4月号 デジタルフォト 題名 非常階段
e0059542_1430392.jpg

そんなに急ぐためのハシゴなんですねぇー。
でも、シンプルな構成
なので作品からはそんなイメージが一切感じられず、
ギャップがあって面白いですね。
青空とのコントラストや防波堤映ったハシ
ゴの影がとてもいいアクセントになっていますしシンプルゆえに
ちょっと傾けて変化を出しているのもバッチリですよ。
そうそうもし急ぐような雰囲気を出すなら
下りる人物をブラして入れてみたり
するのもいいかもしれませんね。


2008.9月号 デジタルフォト 題名 あおい素材
発売日20年8月25日
e0059542_221243.jpg

選評 窓の格子につたっているアサガオは夏ならではの情景ですね、
構図はスッキリしていますし、
日陰で撮影しているので明暗差もなく落ち着いた雰囲気も出ています。
このように奥行き感がない部分を切り取るときには中途半端なボケを作らないように
絞り込むとよりスッキリしますよ


2008.12月号 デジタルフォト 題名 片隅の女性
e0059542_855409.jpg

選評 極上のひとときづすね。「和」で統一された暗く静謐な雰囲気の中、
帽子をかぶり頬杖をついた粋なポーズの女性が、
実にマッチしています、
女性の前にコーヒーカップが1セットありますが、
中村さんのですか。
それとも思わせぶりな雰囲気作りの一助となっていて、
悪くありませんね


2009.3月号 デジタルフォト 題名 眩しい海
e0059542_16163557.jpg

 選評  なかなか粋な感じの人物で、
被写体として好適。
カメラマン自体は被写体に向かないというのが選者の偏った見方ですが、
この作品では、いわばちょい悪オヤジ的な
雰囲気やポーズが幸いして入選です、(笑)
しかも思いっきりアンダー目に仕上げて、
なおかつ歪みもそのまま残した
画面にもインパクトを感じました。
by ccrkasago | 2005-10-01 18:40 | フォトコンテスト入選作品 | Trackback | Comments(20)