<   2010年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧
花火
e0059542_1905399.jpg



* 民主党に(O氏)に一言
 
 イギリスの新聞も首相にはなってはいけない人物とまで書いてありました、 
 
 良くないですよ総理になると日本が変わりますよ、
 
 世界から嫌われますよ、 

 中国には人気があるかもしれないけれど勘違いしている(O氏)

 (h氏)も気を使っているのか邪魔をしているのか良く解りません、
 
 今の日本は厳しい状況になっていることを認識してください、
by ccrkasago | 2010-08-31 19:00 | 東 西 南 西 | Trackback(1) | Comments(10)
コンクリート製


e0059542_8371053.jpg

 昭和初期の建築した橋 


More  @@@
by ccrkasago | 2010-08-31 08:55 | 旅 tabi 旅行 | Trackback | Comments(6)
水郷田名 花火大会


e0059542_97764.jpg

e0059542_973022.jpg

e0059542_982030.jpg

e0059542_9324063.jpg


* 撮影方法は福田式という方法で撮影しました、 
f5,6 
ISO100
シャッタースピードは1.6秒から2秒です、
マニアルモードを利用してください、
近いところ撮影から無限までピント位置リングを回してに撮影ました、
この撮影はがっちりした三脚を使用するとぶれのない安定した写真が出来上がります、
初めて挑戦をしまいので見難い所がありますのでお許しください、
カサゴブログを御覧頂いた方も挑戦してみてください、
説明が下手なのでご理解いただけない方もおられると思いますが
ご理解とご協力をお願い。申し上げます
by ccrkasago | 2010-08-29 09:30 | Trackback | Comments(8)
脇本陣

e0059542_8353040.jpg

脇本陣の囲炉裏にも厳格な掟がありました、
正面手前が主の席(茣蓙が引いてあるところ)
また主のいないときでも絶対にここに座ることはできなかったそうです、
主の奥側には子供たち(板の間)
右側に主の妻
主の左側は客人
と決まっていたそうです、
妻の右奥に食器や箸などがあり妻がすぐに用意できるように準備してありました、
子供たちが座る後ろに衝立がありますが主に囲炉裏の煙が来ないようにするため
子供は板の間に座っていた、



 

by ccrkasago | 2010-08-27 08:29 | Trackback | Comments(6)
e0059542_16574224.jpg

妻籠宿の入り口に稲藁で製作した馬が置いてあります、

by ccrkasago | 2010-08-26 08:32 | 東 西 南 西 | Trackback | Comments(2)
妻籠
e0059542_9476.jpg


古民家は土壁だがとっても快適な環境です、
クーラーもないけど蒸し暑さを感じない、
by ccrkasago | 2010-08-25 09:04 | 東 西 南 西 | Trackback | Comments(8)
脇本陣


e0059542_834233.jpg

妻籠宿・桝形の跡(道の右側) 


e0059542_8343029.jpg

脇本陣奥谷


*妻籠宿本陣ついて
by ccrkasago | 2010-08-24 08:49 | 東 西 南 西 | Trackback | Comments(2)
長距離ドライブ718km



e0059542_9241246.jpg

 妻籠宿 脇本陣の食器棚が煙で燻されて乾拭きした檜の板

e0059542_9243479.jpg



* 

つまらないお話です、
昨日は 妻籠と馬籠まで行って来ました、 
長いー 強行計画のはじまり、
高速道路は渋滞がセットになっている年貢のようなもの また税金のようなものだと思います、
朝6時に自宅を出発中央高速を中津川まで行き妻籠宿に10時40分に到着 
馬籠で遅い昼飯を頂き、
中津川ICで中央高速道の渋滞状況を見るとすでに小仏トンネルを頭に30km渋滞と情報が入ってきました、
ならば名阪道路から東名高速道を使い帰宅計画をたて実行 
中央高速小牧まで進む途中で事故渋滞30km計画が早くも崩れた、
しかし 意外と早く通行できるようになり順調に走行かと思いきや、
ここからが地獄の高速道路東名で連続事故が発生、
浜名湖あたりで死亡人身事故が発生長時間高速道路上で停車、
豊田で一般国道に迂回したが、夕方の時間帯で道が解らず迷子になってしまいました、
こんなときにはカーナビが威力を発揮と思いきやまったく役に立たない、
高速道路利用するという設定のためにどうしても高速道路に乗らせようとするカーナビ無視をする私、
かまわず進むと国道一号線を発見浜名西ICを目指して進む 
浜名西で高速利用 順調に進んでいるのだがまたも事故バイクと乗用車の人身事故またも停止
ようやく地元に近づいたら海老名SAを先頭に30km渋滞 
夜11時になっても渋滞の悪魔は寄り添ったまま私のそばにいました、
自宅に到着した時間は午前0時39分でした、

事故が起きる原因はたくさんあるのですが (車間距離を空けると精神的に楽です、)
分離帯寄りを走行している車の車間距離が狭いために事故は起きると実感してます、
「トラックにあおられると怖いので」(レース場と間違えている)
私の車間距離感覚と比べると1台分狭い状態で運転している、
私はいつでも左側を通行しているので恐怖を感じることが少ないです、
ブレーキを踏む頻度は車間距離を空けるので断然少ないのである、
でも迷惑をかけるペースカーのような事はしてません、
いつでも流れに乗って走行しています、

このようなことが起きても旅は楽しいのでまだまだ継続していきます。

by ccrkasago | 2010-08-23 10:17 | 東 西 南 西 | Trackback | Comments(6)
夏代表
e0059542_17144820.jpg


* 気前の良い私の父親の話 
高齢の父親が近所のおばさんに私の娘の振袖を差し上げてしまいました、
この着物は「私のではないから不要なんだ」と言い出して

私の妻が5年以上かけて貯金して購入した、その振袖を簡単に人にあげてしまう
家の中にあるの食器なども簡単にあげてしまう、昨日あったお皿が無いということもしばしば
我が家は物を差し上げるほど裕福ではない。むしろ頂きたいのである。
こんなところから老人介護の難しさが厳しい現状が表面に現れるのだと感じました、
父親にしてみると自分のものでないことは良く解っているのですが、

私も高齢になるとこんな行動をするのかなーと今考えています、
結論は振袖はおばさんが私に大切な振袖を父親が「くれたんだけど」と届けてくれました、

「叱るじゃないよこれから行く所だから」と誰かが話してくれました、が「徘徊」や「寝たきり」にならないで元気で草むしりができるから対面的には「良しと言うことに」しておきます。
しかし 老人介護にはこれからも悩まされそうです、
by ccrkasago | 2010-08-21 09:06 | 春 夏 秋 冬 | Trackback | Comments(6)
ひまわりの行進



e0059542_15194277.jpg

連隊 回れー右 !!
e0059542_15195751.jpg

連隊 止まれ!!
e0059542_1523165.jpg

休め !!
e0059542_15234749.jpg


* 撮影場所 座架依橋  撮影日時2010.8.18 13時40
by ccrkasago | 2010-08-19 18:36 | 春 夏 秋 冬 | Trackback(1) | Comments(8)